キック・アス ジャスティス・フォーエバーの作品情報・感想・評価

キック・アス ジャスティス・フォーエバー2013年製作の映画)

KICK-ASS 2

上映日:2014年02月22日

製作国:

上映時間:103分

3.6

あらすじ

普通の学園生活を送るヒーロー二人の元へ巻き起こる新たな変化! 今、青春をかけて正義を熱く吠える時がやってきたのであった!! 今度は「なりきり」じゃない本気のヒーローを目指すことに決めたデイヴ。元マフィアのスターズ・アンド・ストライプス大佐との出会いでヒーロー軍団、”ジャスティス・フォーエバー”を結成する。一方、マザー・ファッカー率いる悪党軍団が現れ、世は大混乱。だがミンディは普通の女…

普通の学園生活を送るヒーロー二人の元へ巻き起こる新たな変化! 今、青春をかけて正義を熱く吠える時がやってきたのであった!! 今度は「なりきり」じゃない本気のヒーローを目指すことに決めたデイヴ。元マフィアのスターズ・アンド・ストライプス大佐との出会いでヒーロー軍団、”ジャスティス・フォーエバー”を結成する。一方、マザー・ファッカー率いる悪党軍団が現れ、世は大混乱。だがミンディは普通の女の子として生きるため、ヒット・ガールを封印していた。悪を食い止めるため立ち上がるキック・アス!!そしてヒット・ガールは再び戦場へと戻ってくるのか!? 目の前の悪は見逃せない!今、世紀の大決戦の火ぶたが切って落とされる!

「キック・アス ジャスティス・フォーエバー」に投稿された感想・評価

1の方が好っき、でもこっちもそれなりに好っき
kairi

kairiの感想・評価

3.5
20180426
油断しているとまぁまぁのグロ。
次男

次男の感想・評価

4.1
当時観た時は「おもしろかったけどハジケ感が1より足りない〜!」と文句を垂れたけど、いま観ると「子供の広げた大風呂敷を、演出力があってクレバーな大人が、しっかり作品性を踏襲しながらきちんとドラマとして畳んでて、すげえ」って冷静に感心してしまった!

(多くのひとと同じく1に大興奮した人間なので、「子供」という表現はもちろん良い意味で、です)

◆◆

ヤリ逃げできた1と違って、2はその後始末をしなきゃいけない。勢いで走り捨てたニュアンスを拾って、感情と理論を武装しなきゃいけない。そんな、「続編の義務」を痛感した2だったし、それを完璧にやりきっててすげえ!

「少女が殺人マシーンだったら面白くね?」のワンアイディアのその先をきちんと描き、「一般人ヒーローが登場したら…」のその先をコミカルに描き、勧善懲悪したその悪の行く末を描く。たくさん始めてたくさん殺したその先を畳むって、想像以上に大変だよなあ。

◆◆

そういう意味で、無茶はしづらいし、前作に比べてドラマ過多・ハジケ感不足になってるのはその通りだけど、一方で「キック・アス感」を有効利用してドラマを動かしてるっていうのがすごい!

例えば、
・マザーファッカーの変化。真面目にやったらもっと丁寧に描かなきゃいけなさそうなのに、キック・アス的な馬鹿さ=リアリティラインをうまく使ってハイペースにこなしてる。

・キックアスのパパの件。普通の映画なら病院とか差し込んだりして最期の会話をウェットに見せそうなのに、崩壊した倫理観でサラッとこなせてる。

・集まったヴィラン集団の怪力女とかなんの説明もしないのに雰囲気で強そうさを伝えられているし(あの警官10人殺しのシーンは素晴らしい、テトリスの劇伴も相まってゲームっぽさがすごく出てる)

・友達が裏切って正体を伝えちゃう展開とか本当うまいよなーまともな作品だったら「え?」ってブレーキかかりそうなのに、問題なく進んでく。

1で市民権を得たこのシリーズのリアリティラインを、よく理解して完璧に使いこなしてると思う!

◆◆

ヒットガールの学園ドラマパートは「観ててスッキリするシーン」を抑えまくっててすごいな。浮世離れしてた女の子が現実に戸惑うとか、培った能力で凡人たちの度肝を抜くとか、イケてる姿に変身するとか、いじめっ子にスカッと復讐するとか。(ドラゴンボールのセル編のあと、悟飯が高校に入って戸惑ったりすごすぎたりするあのへんの楽しさを思い出した。ああいうチート感ってやっぱ気持ちいいんだよな!)

そういう意味では、キックアスの方もそういうのを楽しみたかったなー。ヒットガールに鍛えられすぎていつのまにかめっちゃ強くなってるとか、あんなにダサかったキックアスがすげーかっこよく見えちゃうくだりがあるとか。ヒットガールの見せ場のひとつでも、キックアスに分けてあげたらよかったのに!

◆◆

観終わってストーリーを思い返すと、「あれだけの内容を100分くらいでやったのか!!」ってとても驚く。よくここまで詰め込めたな…。
詰め込みの弊害というか、モノローグで語る構成は、なんだかうるさかったなあ。ダイジェスト感が際立っちゃった気がする。でも、あのペースでやるならモノローグである程度回さなきゃいけないし、さじ加減の問題か。ちょっと多かったのかもしれない。

◆◆

…ジムキャリーだったのか!!!
二回観て二回とも気づかなかった…。
SatomiN

SatomiNの感想・評価

3.6
ちょっとグロいけど面白い
クロエかわいい
kuu

kuuの感想・評価

3.0
前回の作品よか衝撃ってのは無いが、
王道アクションの続きってヤツやし、
まぁ水分楽しめた。
気にせんとアクション楽しんで普観とったら、ジムキャリーが目立たない。
勿体ないジムキャリーの使い方やなぁとちょいとおもったかな。
すっごい期待に、期待しなきゃそれなりに楽しめるかなぁなんて思う。
嘔吐と下痢を引き起こす棒ってのを使ったシーンで、ゲロが噴射するから、
食事中は、是非観ないようにしてほしいかな。
まぁ、そんなプレイの好きな方は是非、お食事と共に鑑賞して下さい(笑)
私事ですが、続編が万が一あるなら、観たくはなってます。
Risa

Risaの感想・評価

3.4
まあまあかな。1の方が好みでした。
キックアスが肉体改造してた😍
俺も15歳のファーストキス奪いたくなった映画
さとう

さとうの感想・評価

3.8
ジャスティス・フォーエバー!

ヒーローとは何なのかを前作よりも掘り下げる。
そしてヒーローvsヴィランの大合戦。
面白くないわけがない。

あと、いい感じに成長したヒットガールがめっちゃ良いんですよ…。

大佐がジム・キャリーって鑑賞後に気づいたよね。
>|