キック・アス ジャスティス・フォーエバーの作品情報・感想・評価

キック・アス ジャスティス・フォーエバー2013年製作の映画)

KICK-ASS 2

上映日:2014年02月22日

製作国:

上映時間:103分

3.6

あらすじ

「キック・アス ジャスティス・フォーエバー」に投稿された感想・評価

アメリカの陽キャはクソ
当時映画館で観ました。
たぶん誰もが思うでしょう、クロエめっちゃ成長したなあ、、、て、
友達と集まってお泊まり会する時に見たくなる映画。
yori

yoriの感想・評価

3.3
ジムキャリーの扱いがヒドいよ~
キリン

キリンの感想・評価

3.6
前作から3年後が舞台となる今作。キック・アスがSNSを使って仲間を集める一方、ヒットガールはヒーローとしての活動を禁止され、普通の高校生としての生活を送っていた。ヒットガールを演じているクロエ・モレッツの成長した姿を見て、普通の高校生として楽しい高校生活を送って欲しいと思う反面、やっぱりあの容赦ない激しいアクションを見たい気持ちもあって、キック・アス?というより、クロエ・モレッツを応援したくなる映画。
sugino

suginoの感想・評価

5.0

このレビューはネタバレを含みます

ジャスティス!!フォーエバー!!!!

前作のグロテスク描写に目を背け、決死の覚悟で望んで観た2作目。これがメチャクチャ面白い!(この作品をメチャクチャ面白いよってちょっとした知り合いに勧めてはいけない事は承知している)

開始1時間は序盤にややグロがありつつも、「アレ?今作は全然グロくないし、話もメチャクチャ良いじゃん!」と油断させてからの目眩くグロ描写。しかしここまで来たらもう手遅れ。既に作品の魅力に引き込まれてもう目が離せなくなっているのだ。やるな監督!

もちろんグロ描写が見所(俺はそんなもの求めていない。皆んな大好きキングスマンもダメです)の一つなんだけど、ヒーロー達(キック・アス、ヒットガール)の葛藤と成長の物語が素晴らしい。最後のシーンなんて涙が出るかと思ったくらい良かった。

この作品は、大切な人との別れっていうのも非常に大きなポイントだと思う。本当に呆気ないくらいそれが訪れる人生のシビアさが物語の良いスパイスになっている!

あと、敵の悪趣味なネーミングセンスとか面白ポイントは色々とあるんだけど、とにかく素晴らしい作品でした!
OASIS

OASISの感想・評価

5.0
まあ成長したクロエちゃんが観れたので、良しとしよう。わんちゃんも可愛いかった。
相変わらずクロエちゃんの動きかっこいい
あのイエローの変なの着たやつなんで何食わぬ顔で、俺最初から仲間です。的な雰囲気でいるのか意味がわからない。
それぞれのキャラがあんまり引き立ってない感じがした

相変わらず頭空っぽにして観れる
seed

seedの感想・評価

4.5
クロエちゃんが相変わらず可愛すぎる…
ジム・キャリーが出ていたとは知らなんだ!
やっぱりヒットガール大好き!!!!
>|