IT/イットの作品情報・感想・評価

「IT/イット」に投稿された感想・評価

TOY

TOYの感想・評価

3.3
2018年26本目

リメイク版『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』を見て気になったので鑑賞。

面白かった。
ただ…ラストは…笑。

けど前半はリメイク版を見たので内容はわかっていたけど、旧作の効果音・音楽が怖さを増していて面白かった。

旧作は音響とペニーワイズの不気味さが面白く。
リメイク版は映像が面白いですね。

リメイク版の続編が楽しみです
エビラ

エビラの感想・評価

3.2
キングの小説をTV化した作品をビデオ映画にまとめたやつ。いまいちそこまで好きではなかった。個人的にピエロキャラはグッときません。
🚧👷🏻‍♀️覚え書きONLY👷🏻‍♂️🚧TVドラマ📺の前&後編を1本にまとめているので長尺覚悟でドゾヾ(*´∀`*)ノこっちの方が🤡✨生々しいというか画質とか色々ホラー感が増し増し⬆️と思いま✋🏻
栗まろ

栗まろの感想・評価

4.0
ハァイジョージー
アメリカ・デリーを舞台に、道化師の姿をした得体の知れない"IT"に立ち向かう話。

原作スティーブン・キングということで。少年時代の絆を描いた点は凄くスタンドバイミーを彷彿とさせた。ホラーかなり苦手なのに終始面白く見れたのはそのせいかな笑

子供時代にそれに対峙した時の回想と、今再び立ち向かおうとする現在をいったり来たりする前半が特に面白く感じた。個人の回想が別の誰かの回想に繋がっていくのもよかった。物語的にも面白いし、絆の繋がりも表してる様で。

怪物もそうだけど、諸々を黙殺している土地の慣習や(悪い意味で)変わり者の周りの人達もある種それ以上に怖かった。実際にもそういうとこあるよね。

180分越えの作品(DVDを途中でひっくり返す仕様)だけれど、個人的には体感時間はそこまで長くなかったかな。
作品公開年もあいまってか最後の方ちょっとちゃっちいところあったけど←

ストーリーも引き込まれるし、ホラー要素も(苦手な人でも)楽しめる良い作品でした。
ペニーワイズさん最近ネタにされがちだけれど本編中々恐いやないかい←

またリメイクの方も見てみよう
peroko

perokoの感想・評価

5.0
ペニーワイズが白すぎて眩しい。
怖さ<不気味さ


―ちょっと待って!
両面ディスク!返却しちゃだめ!―



ネットで知らべたら約180分と
書いてあるのに90分で終わって
どゆこと!!?
ゲオさんに文句言うところでした
あっぶねぇ
両面ディスク初めてだったもので



リメイク版を見たので
元も見なくちゃなと思いレンタル
あんまり怖くない
それがいい
雰囲気が好きだったアメリカ的な


捕捉―なんだあのふざけた怪物は
misa

misaの感想・評価

3.0
リメイクしたITの方が断然よかった。本家どないなってんねん…
ksnmai

ksnmaiの感想・評価

1.0
トラウマ
MiYA

MiYAの感想・評価

4.0
学生の頃にチラ見して、ピエロの恐ろしさだけ強烈に印象に残ってた作品。改めて見ても、ティム・カリー演じるペニーワイズのなんと怖いことか。

たしかに前半のみずみずしい子ども時代のパートに較べ、後半の大人パートはややかったるいし、最後に現れた「IT」の真の姿には失笑を禁じえません(この当時のSFXでは仕方ないんですけど)。それでもこの映画の魅力をそこまで損なうものではないと思いますよ。

興味深いのが7人組の構成がイケメン白人、女子、デブ、黒人、メガネと実に多様性に富んでいるところ。こういう目配りができる作品って実はあまりないんですよ。まさにこれぞアメリカのポリティカル・コレクトネス。なんかこれだけで評価したくなります。なんにせよ子どもの時代の友情が大人になっても変わらないというストーリーは美しい。

吃音の少年のビル役のジョナサン・ブランディス君の演技が素晴らしいと思ったのですが、彼は後年自殺したそうですね。残念なことです。
sk

skの感想・評価

2.0
有名なシーンだけ良い
>|