あおい

TOKYO TRIBEのあおいのレビュー・感想・評価

TOKYO TRIBE(2014年製作の映画)
2.7
男の価値は、アレで決まる!

そんな見たくもなかったけど、清野菜名がスゴイと噂やったので見てみた。そもそもラップとか民度低いから好きじゃないし、おはなし自体もタランティーノを模倣してミスったみたいになってた( ^ω^ )

清野菜名のアクションと、もひとり子役のキレキレのアクションがすげぇ。そして、イッてる鈴木亮平やミナミの帝王、窪塚洋介はもはやお笑いでした。淡々とラップをこなす染谷も良かったですね。

ストーリーは、
東京23区がそれぞれ、国みたいになってて、それぞれにラップで牛耳ってるグループがある。彼らが縄張り争いを繰り広げる中、「ワル」という謎のラップ集団が現れ、東京が血の海になるというもの。

ちょっと何いうてるか分からん設定やし、セリフも何言うてるか分からんし、ほぼほぼラップなので、何も分からんで良いような気もする。てか、分かりたくない( ^ω^ )

染谷のラップだけは、なんかすんなり聞けたけど、総じて歌詞カッコ悪いです。結局英語頼りやし。

意外に色んなひとが出てるので、それらを探しながら、清野菜名を楽しみましょう!

Amazon Video#419