uy

武士の献立のuyのネタバレレビュー・内容・結末

武士の献立(2013年製作の映画)
2.0

このレビューはネタバレを含みます

そこまでの見応えなく、2時間ドラマでもいけそうな感じ。西田敏行と余貴美子の安定感があって良かった…
あんな可愛らしく、夫の職務を支えようとする春さんが、気が強くて嫌な女房扱いされるとは。
私は男女平等を目指す現代に生まれて良かったなと心から思う。

世襲制とは言え、父親の仕事を恥じたり、出世させてくれた妻も大事にせず、謀反に加担しようとして結局失敗。どっちつかずの中途半端で良い所なしの安信さん、高良健吾ハマってました。

しかし成海璃子の棒読みを何とかして欲しい。