ホワイトハウス・ダウンの作品情報・感想・評価

「ホワイトハウス・ダウン」に投稿された感想・評価

思わぬ拾い物と言おうか
この映画良い!

入院中!
導入が自然な感じで良かった。
尺が長く感じたから短かったらもっと良かった。
大統領の人の良さがすごく伝わって良かった。
記憶の中で勝手に大統領がデンゼル・ワシントンになってたw
ローランド・エメリッヒといえばマイケル・ベイと並ぶ荒唐無稽な破壊アクションの二大巨頭という感じだけど、天災や異星人ものではなく、人間VS人間の映画は「パトリオット」以来で現代ものとなると思い付かないくらい。

アメリカを代表する施設でのテロリストの籠城アクションという点では「ザ・ロック」との比較になるが、それに比べると犯人側の描き方など弱い部分もあると感じるが、アクションシーンは十分面白かった。

あくまでエメリッヒ映画としてだが、「デイ・アフター・トゥモロー」と並んできちんとドラマが描かれた作品だと思う。
Yuri

Yuriの感想・評価

2.5

このレビューはネタバレを含みます

これは意外と面白いB級コメディー。大統領がロケットランチャー落としちゃったり、ミサイルを配備したブラックホークが3機とも撃墜されたり、明るくアメリカをディズっているコメディーなのだと思えば、爆笑で観れる映画でした。パニック映画は観たいと思うものが少なく、スルーしがちなのですが、評価が高かったのもちょっと納得(笑)そして、娘を助けにいかず大統領を守る主人公も、捨て身でホワイトハウスと大統領を救おうとする主人公の娘もちょっと愛国心があるという感じではなく、すごいあるで信じがたいけど、アメリカ人は結構そうだったりするのかな?ホワイトハウスの内部がどこまで再現されてるかわからないですが、再現されてるなら見ごたえはあると思います。でも途中、古き良きハリウッド映画みたいな音楽が流れだすし、ドンパチ凄いしで、今、私は「ジュラシック・パーク」か何かを観ているのかな?と勘違いしてしまいそうでした。この手の映画は「世界を守る」とかよく書いてるけど、殆どアメリカの内輪モメで、アメリカが世界だ的思考は断罪されるべきだし、即刻なくすべきだとウンザリしながら、ブラックコメディーだと思って観る作品です。
SAN

SANの感想・評価

4.0
自分的にはとても面白く、主人公が最強だった。大統領絶対いい奴。

このレビューはネタバレを含みます

ホワイトハウスを舞台にしたアクション映画は多いが、どこかフィクション臭が強すぎる(脚色が派手)イメージがあった。
だが、本作は、わかりやすいカッチョいいおとうちゃんが頑張るでー!という映画。実に単純明快な勧善懲悪な内容。まさにヒーローものという感じで、普通に楽しめた。
ただ、敵が内部にいることは、最初から分かりすぎていたよね。。。サスペンス要素は無し。
soymilk

soymilkの感想・評価

3.5
こうゆう系凄い好きなわたしは最早アメリカ人かもしれない。

地下シェルター見学させて🙏
>|