Kz

世界はときどき美しいのKzのレビュー・感想・評価

世界はときどき美しい(2004年製作の映画)
1.0
レトロで独特な映像と主人公の語口調で五つの短編から構成される。

映像と音楽で魅せる美術品といった印象。