クロワッサンで朝食をの作品情報・感想・評価

「クロワッサンで朝食を」に投稿された感想・評価

りか

りかの感想・評価

2.8
わがままなお婆さんに振り回されているけど、何とかやっていけそう
死を待つって悲しい
ohana

ohanaの感想・評価

2.8
さわやかな映画かと思いきや、どんより暗かった。クロワッサンそこまで出てこないし、なぜこの邦題にしたの〜。
歳を重ねてしまった今も
前向きに生きることを
始められるって。
とうふ

とうふの感想・評価

2.5
ジャケットと邦題の爽やかさからは想像もつかない暗くて静かな映画。
でも後味は良い。
えむら

えむらの感想・評価

3.5
邦題とジャケットだけで選んで観てみたら、ギャップがすごかった。かなり暗めで始まって、最初は戸惑ってしまった。

ただ、作品中は終始静かな雰囲気で、アンヌとフリーダの距離が縮まるに連れて、だんだんと画面の雰囲気が少しだけ明るくなっていたのが良かった。

フリーダは周囲の人間とほとんどうまくやれず、アンヌも子どもが独り立ちしてからは孤独で、二人とも心の内が似ていて、
フリーダは「あんたの母親の代わりにはならない」って言ってたけど、どことなく親子のようにお互い感じていたはずだと思う。

結局どこにも居場所のない2人が、互いに依存しているような形でしか生きられないとどこかで感じて、老いとか孤独とかどうにもならないものを抱えながらも静かに生きる道を選んでいくんだなあという感じだった。
生きる形なんてなんでも良くて、ただ同じ毎日が平穏に繰り返されるだけでいいって現実的にいい意味で妥協している2人の姿というのが、最終的な印象として残った。
ma

maの感想・評価

-
2019.03.16
バナナ

バナナの感想・評価

3.3
静かで、暗くて、なのに幸せが残る。いい映画だ、好きです。
kurage

kurageの感想・評価

3.7
邦題が残念。登場人物の心の機微がゆっくりと伝わってくる映画でした。パリに住むエストニア人の日常を切り取った映画。
ゆーい

ゆーいの感想・評価

3.2
2019年3月14日
アマゾンプライム

物語的にはうーん、って感じで暗かったけど、
パリの町並みの美しいこと!
何気ない日常生活を描いているけど、垣間見えるパリジェンヌたちのオシャレな生活
普段の服装からカフェ、町並みに至るまでとても洗練されてる。
さすが、芸術家の都パリ
mayu

mayuの感想・評価

2.5
題名に惹かれて鑑賞。暗かった。過去の輝きと老後....
>|