劇場版 STEINS;GATE(シュタインズ・ゲート)負荷領域のデジャヴの作品情報・感想・評価

「劇場版 STEINS;GATE(シュタインズ・ゲート)負荷領域のデジャヴ」に投稿された感想・評価

Aki

Akiの感想・評価

4.2
精彩に欠けるか。
よくできた設定なので、新しいストーリー(世界線)を語ろうと思えばいくらでも語れてしまう。
だからこれ単体で評価するのは難しい。
あくまでもファン向けの映画だろう。
しかしゲームやアニメを知っている者にとっては、また彼らに会えるだけで感涙ものだ。
何を隠そう、私は『シュタゲ』の大ファンで、もしこの作品に出会っていなかったら、今の私は存在していないかもしれない、というぐらい考え方に影響を受けている。
クリスティーナ(助手)は私の理想の女性像だし、鳳凰院凶真のキャラクターが生まれた背景(オカリンとまゆしぃの過去)は朱玉のエピソードだ。
本作はオカリンではなく、クリスティーナを視点にし、鳳凰院凶真が生まれた時代にタイムリープする。
リーディングシュタイナー(世界線を移動しても別の世界線の記憶を維持できる能力)とデジャヴの相似性の考察から、クリスティーナがリーディングシュタイナーに目覚め、観測者になる展開は面白かった。
強烈な記憶を植えつけることで、オカリンにシュタインズ・ゲート世界線(まゆしぃとクリスティーナが生存する世界線)を現実として認識させるために、クリスティーナが取った行動に赤面。
「忘れないで」というクリスティーナの声が余韻となっていつまでも心に残りつづける。
cam

camの感想・評価

4.0
せつない
しょご

しょごの感想・評価

3.4
アニメ一気観して劇場版。
ツンデレキャラにそんな惹かれないのでクリスメインの話はそこまで。
おまけみたいな話だった。
mio0522

mio0522の感想・評価

-
アニメ一気見してからの劇場版
こぶた

こぶたの感想・評価

3.5


1期を見てから、劇場版見た

今、2期を見ていて劇場版の内容曖昧だけど、クリスティーナが可愛い

マッドサイエンティスト厨二病全開のオカリンも好き
Shin

Shinの感想・評価

-
タイムトラベルものは難しい…
てつ

てつの感想・評価

3.5
まぁ、蛇足。シュタゲは本編で完結してるって勝手に思い込んでるところもあるけど。紅莉栖は可愛かった。
Moiai

Moiaiの感想・評価

3.0
ゼロが観たくて観た。しかしアニメ観て以来超久しぶりにこの世界観に触れたので、あの感覚を思い出すのにだいぶ時間がかかった。それを含め可もなく不可もなくという感じ。にしてもこのシリーズは、わたしが苦手なアニメの嫌な感じはたしかにあるのだけれど、それをストーリーの面白さで補って余りある稀有な作品。
>|