Aika

ウォールフラワーのAikaのレビュー・感想・評価

ウォールフラワー(2012年製作の映画)
3.8
君たちは
ウォールフラワーだった僕を
壁から引き剥がしてくれた
Heroなんだ

青春映画を観てると、いつかそんな体験も笑って話せる時がくるからと、遠い目をしながら言いたくなることが多いけど、簡単にそう言えないほどチャーリーの抱えた闇は深かった。

それでも支えてくれる家族がいて、バカなことが一緒にできる友達がいて、テープに想いを込めて送りたい彼女がいて。
生きたいと思う理由ができた。

無限を誰かと感じられる瞬間なんてそうない。
これからまた闇に飲まれそうになっても、トンネルでのひとときを思い出して「生きよう」とチャーリーは思うに違いない。

実は劇中劇「ロッキーホラーショー」でのエズラ・ミラーが観たくて借りたんだけど、作品自体もよかっです。
肝心のエズラ・フルター博士もとてもキュートでした♡彼はあのメイクが似合う顔!

あと実はアントマンことポール・ラッドが先生役なので、マーベルとDCの共演は滾るものがありました笑