ウォールフラワーの作品情報・感想・評価

ウォールフラワー2012年製作の映画)

The Perks of Being a Wallflower

上映日:2013年11月22日

製作国:

上映時間:102分

ジャンル:

3.8

あらすじ

チャーリー(ローガン・ラーマン)は、小説家を志望する16歳の少年。高校入学初日にスクールカースト最下層に位置付けられ、ひっそりと息を潜めて日々をやり過ごすことに注力していた。ところが、彼の生活は、陽気でクレイジーなパトリック(エズラ・ミラー)、美しく奔放なサム(エマ・ワトソン)という兄妹との出逢いにより、一変する。初めて知る“友情”、そして“恋”―。世界は無限に広がっていくように思えたが、チャー…

チャーリー(ローガン・ラーマン)は、小説家を志望する16歳の少年。高校入学初日にスクールカースト最下層に位置付けられ、ひっそりと息を潜めて日々をやり過ごすことに注力していた。ところが、彼の生活は、陽気でクレイジーなパトリック(エズラ・ミラー)、美しく奔放なサム(エマ・ワトソン)という兄妹との出逢いにより、一変する。初めて知る“友情”、そして“恋”―。世界は無限に広がっていくように思えたが、チャーリーがひた隠しにする、過去のある事件をきっかけに、彼らの青春の日々は思わぬ方向へ転がり始める―。

「ウォールフラワー」に投稿された感想・評価

あ

あの感想・評価

4.0
繊細な若者達のエモい話すき

主人公がかわい~
えまわとそん意外とむちむち
えずらみらー綺麗だなあ
たく

たくの感想・評価

3.5
トリップボーイ
トモダチへ
もちこ

もちこの感想・評価

2.7
んむむ ちょっとわからん
Yoshio

Yoshioの感想・評価

4.5
人間味の二乗
niko

nikoの感想・評価

3.7
結構好きな映画かも
ウォールフラワーって呼び方が良い
エマ・ワトソンがかわいい
ファイ

ファイの感想・評価

3.5
人生と心の豊かさとは、誰と過ごすかで大方が決まると言っても過言ではないと思う。所謂、どんな仲間がいるかと云う事。

¨仲間¨とは常に未来を語り合う関係。
¨知人や友人¨とは過去や本質の手前を語り合う関係
と自分なりに定義している。
彼には間違いなく素敵な¨仲間¨がいて、彼の中で永遠に続く愛情だと思って、優しい気持ちでゆっくり冷静に観ていた。

人の本質や根本は変わらないが本人を取り巻く環境は年々変化していく。
知人や友人になら久々に会った時に「変わったね」と言われても構わない。が、せめて家族だと仲間だなと思って関わっている人間たちには「お前は変わらないなぁ」って言われながらおじいちゃんになりたいなぁと本作を観て思った。

突然訪ねてきて、「遊ぼうぜ」って言いたくなるような人間で、相手で、いたい。

(2012年、公開当初に観ることがが出来ていたら感想は全く違うものになったと思う)
>|