ウォールフラワーの作品情報・感想・評価

ウォールフラワー2012年製作の映画)

The Perks of Being a Wallflower

上映日:2013年11月22日

製作国:

上映時間:102分

ジャンル:

3.8

あらすじ

チャーリー(ローガン・ラーマン)は、小説家を志望する16歳の少年。高校入学初日にスクールカースト最下層に位置付けられ、ひっそりと息を潜めて日々をやり過ごすことに注力していた。ところが、彼の生活は、陽気でクレイジーなパトリック(エズラ・ミラー)、美しく奔放なサム(エマ・ワトソン)という兄妹との出逢いにより、一変する。初めて知る“友情”、そして“恋”―。世界は無限に広がっていくように思えたが、チャー…

チャーリー(ローガン・ラーマン)は、小説家を志望する16歳の少年。高校入学初日にスクールカースト最下層に位置付けられ、ひっそりと息を潜めて日々をやり過ごすことに注力していた。ところが、彼の生活は、陽気でクレイジーなパトリック(エズラ・ミラー)、美しく奔放なサム(エマ・ワトソン)という兄妹との出逢いにより、一変する。初めて知る“友情”、そして“恋”―。世界は無限に広がっていくように思えたが、チャーリーがひた隠しにする、過去のある事件をきっかけに、彼らの青春の日々は思わぬ方向へ転がり始める―。

「ウォールフラワー」に投稿された感想・評価

bob

bobの感想・評価

3.5
高校生活の青春。
精神障害を抱える主人公のナイーブさが丁寧に描かれている。

エズラ・ミラーの悲しさを内包したような慈愛のある笑顔がなんとも素敵だ!!
kiwinese

kiwineseの感想・評価

3.9
エマちゃんがみたくてみたら、エズラミラーくんに恋しちゃった!
高校生でいろいろ変われたりした人もいるだろうな…

私はその場所が大学のほうがあるかもしれない…

青春…若いっていいなぁ…!
haruka

harukaの感想・評価

4.0
爽やか!
エズラ・ミラーの笑顔が素敵すぎる
ai7n28

ai7n28の感想・評価

1.6
思ってた通りの青い映画。青々しくて見てられない、もう見れない、もぞもぞ感。

何かを語りたがっているのであればそのまま語らせておけばいいと思うし、隠喩は隠喩のままでいいと思うし。それをあえて突っつき回すのが青い、その瞬間を永遠に撮ってる102分間
エズラミ・ミラーのカリスマ性とかじゃなく美しさとかじゃなかくエマ・ワトソンのダンスに度肝を抜かれる映画
みつこ

みつこの感想・評価

4.8
ホームカミングのダンスシーン、元気が無くなったとき観たくなるんだろうなって思ってDVD買っちゃった。
お金nothingなのに
パトリック役見たさに視聴したけど、話としてもよかった。
日本と海外じゃ学校の仕組みとか違うけど、スクールカースト制度とか、好きな人がいるのに、ほかの人と、て青臭さは全国共通なのかな?

これから、大人になってくから、関係がいつまで続くのか不確かだし、そういうのを思うと切なくなるけど、それもまた青春、て感じ。
>|