ウォールフラワーの作品情報・感想・評価

ウォールフラワー2012年製作の映画)

The Perks of Being a Wallflower

上映日:2013年11月22日

製作国:

上映時間:102分

ジャンル:

3.8

あらすじ

チャーリー(ローガン・ラーマン)は、小説家を志望する16歳の少年。高校入学初日にスクールカースト最下層に位置付けられ、ひっそりと息を潜めて日々をやり過ごすことに注力していた。ところが、彼の生活は、陽気でクレイジーなパトリック(エズラ・ミラー)、美しく奔放なサム(エマ・ワトソン)という兄妹との出逢いにより、一変する。初めて知る“友情”、そして“恋”―。世界は無限に広がっていくように思えたが、チャー…

チャーリー(ローガン・ラーマン)は、小説家を志望する16歳の少年。高校入学初日にスクールカースト最下層に位置付けられ、ひっそりと息を潜めて日々をやり過ごすことに注力していた。ところが、彼の生活は、陽気でクレイジーなパトリック(エズラ・ミラー)、美しく奔放なサム(エマ・ワトソン)という兄妹との出逢いにより、一変する。初めて知る“友情”、そして“恋”―。世界は無限に広がっていくように思えたが、チャーリーがひた隠しにする、過去のある事件をきっかけに、彼らの青春の日々は思わぬ方向へ転がり始める―。

「ウォールフラワー」に投稿された感想・評価

sentoboy

sentoboyの感想・評価

3.6
The青春
要所要所の曲が洒落てる
この年代のteenの悩みや、それぞれが抱える痛みがよく伝わってくる
もちお

もちおの感想・評価

5.0
デビッド・ボウイの曲がピッタリきすぎ
gropy

gropyの感想・評価

4.3
主人公が高校デビューする青春映画なのに、最高にかっこよかった…

若さ故に感じる、大好きな人たちといるときの無敵感、無限さ(わかる)が全然イタくなくて素敵だった。
r22

r22の感想・評価

3.0
少し重めの青春映画。
音楽がよかった。
学生の時にみたらもっとはまったかな。
川しま

川しまの感想・評価

3.3
何を伝えたいのかよく分からなかった。

アメリカ人の青春ってこんな感じなの…?
めと

めとの感想・評価

4.5
エマワトソンに釣られて見た

青春だなーと思いながらもやっぱアメリカだなー日本じゃありえないなーって思う

主な登場人物が皆純粋で良い人ばっか!
こういう出会いと青春してみたかった!

基本はチャーリーがメインだけど登場人物がどういう人なのかがわかりやすい
最後は駆け足でストーリーが進んで残念だけど、良い終わり方だしスッキリ!

エマワトソンがとにかく可愛い
ろーた

ろーたの感想・評価

4.3
内容が好きなわけではないのに大好きな映画!
「今」「若さ」をぎゅっと詰め込んだような、
映像もなにもかもキラキラしていた。
今この瞬間を最大限に楽しむ、無謀で儚い若さがまぶしい〜
特にパーティの帰り、トンネルの中でエマワトソンが車から身を乗り出し両手を広げて風を感じてるシーンがすごく印象的だった。
題材はわりと暗いけど、汚い部分も綺麗な部分もごちゃまぜな
ゆらゆらキラキラ幻想的な映画。
エズラミラーの笑顔が最高!!
>|