よーへ

マジック・マイクのよーへのレビュー・感想・評価

マジック・マイク(2012年製作の映画)
3.7
たぶん、男性ストリップ映画としては最高峰の完成度で、観客を惹き付ける映画じゃないかな。素人オッサンのストリップの『フルモンティ』とは大違い。惜しげもなく、イケメンの肉体美をスクリーンに焼きつけて、しかも極度にデフォルメしてイヤらしく。

でも、この映画そんなばっかりの下世話な話しばかりではなく、人生の厳しさも描いていて、中々の硬派な映画に仕上がっている。ガッポリ稼げて極端に派手なエンターテイメントの世界の反面、ドラッグやセックス、金にまみれた転落も併せ持つ危なさ描いている。恐いなー。

ポール・T・アンダーソンの『ブギー・ナイツ』を思わせる、栄光と挫折が描かれている。

続編も期待大ですが、マコノヒーが出ていなく、ソダバーグが監督していないのがちょっと気がかり。

2013.9.53