GEN

ウォーム・ボディーズのGENのレビュー・感想・評価

ウォーム・ボディーズ(2013年製作の映画)
2.5
ゾンビ版 ロミオとジュリエット。
設定もいいし、ゾンビ視点もなかなかフレッシュだし、評価したいのだが…。

ん〜。やっぱノレね〜‼️
冒頭サクサク進んで行く感じで、かなり期待が膨らんだんだけど…途中から ん?え?あれ? 話がめっちゃくちゃ... ん?えーっと、なんでもあり?ってか、ゾンビじゃないの?普通に人間じゃん。ヒロインも言動が自己中心的で全然魅力的ではなく、ゾンビ云々の前に恋愛映画として何ら素敵な部分がみつからず、残念な感じでした。。。涙