マルメラ

スノーピアサーのマルメラのレビュー・感想・評価

スノーピアサー(2013年製作の映画)
2.8

設定は良い!
地球が雪に覆われて人類は大半が絶滅、その中でひたすら走り続ける列車。

まぁ、何故列車なんだ?
あれだけの設備があれば街で生きていけたろうにとか、色々ツッコミどころはありますけど、そこは無視して鑑賞。

とりあえず、冒頭からクーデター途中までは良かった。
特に、クーデターを始める際のキャプテンアメリカの男気ある行動。
ライフルの弾が入っているかどうかの確認を自分の眉間にライフル突きつけて、自分に対して引鉄を引く。
フゥーーー!!

で、グロすぎる食料の現実。
奴らはどんな環境でも生き残るからいるんでしょうけど。
あんな大量に見せられたらグロすぎてww

トンネルの仕掛けとか、マッチの伏線とか。
まぁそんなの色々ありつつ。

問題は後半になるにつれてクーデター感が薄れるということにあるかなと。
最初のクーデターとトンネルでバトル的なものはほぼ終わり。
まぁそこが敵の意図だったので、文句言っても仕方ないんですが。

あと、寿司いらねぇ。
米はどこから!!米作りなめんなよ!!
あそこで完全に中だるみ。

洗脳教育は良かったですね〜。
子供の見事なクズっぷり。

しかし、後半になるとリアルさがどんどん減っていく。
サウナルームにクラブなどなど。
まぁ最初は観光用だったという注釈はあったものの、18年もそのまま??
先頭車両組だって、そりゃやることやるだろうし人は増えるだろうよ。
暇な人ほどやるんだよ!だから田舎の方が若いうちに結婚すんだよ!
あそこが完全にリアルじゃないんですよ。
元サウナルームだったのが、今はこういう使われ方をしてますよっていう風にした方がリアルだと思うんですけどねぇ。

それに、先頭車両組はどこに部屋があるんでしょう?
途中で歯医者みたいなコンパートメントはありましたが、彼らの生活居住区は描かれていないように思いました。
そこを描かないと、最後尾車両と完全な比較にならないでしょ!!

それを上回る最大の問題。
テーマを台詞で説明(-_-)
やめてくれよ!
見たらわかるって!
これが社会の縮図なんだってことくらい。
いちいち口で言うなって恥ずかしいから!
ロメロ監督のゾンビ映画は、そういう社会の縮図をゾンビを使って表現してるから奥が深いのであって、あれを口で説明したらダサいんですよ!!

あぁー、ダサい。
完全にあそこで萎えました。

設定のアイデア。
クーデター開始のキャプテンアメリカの男気ある行動。
あのまま行けば良かったのに。

ラストの台詞でテーマ説明で大幅にマイナス。

結果はご覧の通りです。