夏来

言の葉の庭の夏来のレビュー・感想・評価

言の葉の庭(2013年製作の映画)
3.9
夢を語るとしらける大人と、大人ぶった子供ばかりの教室に嫌気がさして、雨の日の午前中はここでさぼることにしていた。雨の日の新宿御苑。人気のない静かなそこで、僕は彼女と出会った。
缶ビールにチョコレート、変な女だと思った。変な女だけど、彼女は大人で、いつも僕の話を真剣に聞いてくれた。
毎日、雨を祈った。雨が降れば、さぼりの口実にできるから。彼女に会えるから。

初めて鑑賞したときはこんなに掴まれなかったのに、やっぱりこういうものって、タイミングですね。美しい映像にも、あまり感情を露わにしないたった二人の登場人物にも、シンプルで率直なラブストーリーにも、魅入ってしまった。秦基博さんの歌う「rain」も素直に染み入るようで、50分という短さも、余韻も含めてちょうどいい。

新海誠は苦手、という思い込みを打ち砕いてくれる、素敵な作品でした。雨の日に御苑、行ってみようかな。