言の葉の庭の作品情報・感想・評価

言の葉の庭2013年製作の映画)

上映日:2013年05月31日

製作国:

上映時間:46分

ジャンル:

3.6

あらすじ

「言の葉の庭」に投稿された感想・評価

ん~~♪

皆知ってると思ったのに君は知らなかった。別の方を向いていた。

珍しいシチュエーション。雨の日。
授業をサボった高校生は一人の女性と出会う。新宿御苑なのかな?凛々しく寂しげ。特に話さない。空間を共有してるだけ。
でも回数を重ねるにつれて心理的に気になってくる。

夢に向かって進む高校生。修行に励む。スーツ姿でビールをあおる女性。ごくごくごく。何があったんだろう。気になりながらも聞けない。
そうして楽しいときだけを重ねていく。

そういう静かな流れは嫌いじゃなかったんだけど、彼の内面にしろそして彼女の内面にしろ、そしてそのぶつけ合いという面にしろ、物足りなかった。
泣きながら話したあのシーンだけちゃんと心に届いたけど、あとはそこまで迫ってこなかったなあ。

でも珍しい関係性だなとは思いました。雨の日の時だけ彼処で会う。空気は好き。
miho

mihoの感想・評価

-
思い出したくないから
雨はなるべく降らないで
ぺっつ

ぺっつの感想・評価

4.5
46分という短い時間で、
通常の映画1本分の満足感を得れました。

映像美はさることながら、
ハッピーエンドとも、
バットエンドとも言い難い、
とても切ない物語。
コウタ

コウタの感想・評価

4.2
切なくなりたい時に観る映画、何度も観てる
machida

machidaの感想・評価

3.4

このレビューはネタバレを含みます

天気の子を見ようと思ってるので、Netflixで新海誠作品を見てみました。

岡田斗司夫が新海誠は良い作品作ってたのに、「君の名は。」でバカでも分かる作品を作って変わってしまった、みたいなこと言ってたけど、自分はそう思いませんでした。全然「君の名は。」の方が良い作品じゃないですか?
川村元気やRADWIMPSは全然好きになれないけど(好きな方すみません)

雨の表現とか凄いなとは思うけど、ストーリー的にもう少し大人の目線があった方が良いような。

また、心情を説明するような台詞ってない方がよいのでは…。

文学的っぽいことを言わせようとするよりも、三葉が転んで傷だらけになりながら懸命に走っているところの方がずっと、胸を打たれる。

例えば「君の名は。」だったら、彗星が一度落ちた所に二つに割れた彗星の片方がもう一度落ちてくる=逢いに来る、っていうやつとか悪く言えば青臭いんだけど、
わざわざクドく説明しないからこそアクセントとして許容出来てる。
そういうのをクドく説明しちゃうとキツくなるのでは。

あと新海監督、大人のお姉さん好きですね。
うり

うりの感想・評価

2.0
内容は見なくてもよい。映像はとても綺麗。
まつこ

まつこの感想・評価

4.0
金麦がうまそう
Tara

Taraの感想・評価

3.0
辛い時にこの人に救われたって異性はいるよなー
40
ゆゆ

ゆゆの感想・評価

5.0
いまさらながら。

すごく暖かくて、
恋って素敵だなって思った。

ゆきの先生の涙に、
「あの場所で私あなたに救われてたの」に、
号泣しました。電車で。

新海誠の作品は声優もほんとにいい。すき。

いままで秦基博のRainを聴いてもなんとも思ってなかったけど、これからは聴く度にこの作品を思い出して泣いてしまうかも。梅雨も同じく。

この時期に観れてよかった。

君の名は。もよかったけど、こっちの方がすき。
2回目の視聴。毎年梅雨に観ても飽きない予感。と思える、とても良い長さ◎/やっぱりクライマックスシーンでボロ泣き/秦さんのぴったりさ/とても優しくて沁み入る/新海さんの作品はいまのとこ本作がいちばん好き!
>|