言の葉の庭の作品情報・感想・評価

「言の葉の庭」に投稿された感想・評価

一言、めっちゃよかった。目を離せなかった。

最初の短歌の意味がなんだったのか、
彼女は何者なのか、過去に何があったのか。
2人がどうやって惹かれ合っていくのか。

幸せってこういうことをいうんだなっていうのがじんわり伝わってくる映画。
Mini

Miniの感想・評価

3.6
この映画を見て新宿御苑の年パスを購入した。梅雨の時期行きたくなりますね

この映画を見てる時に外は雨が降ってくれて良かった。
雨がこんなに綺麗だったらいいのに。
空の匂いを連れて来てくれるから好きなんて表現出来る人になりたい。
misofriend

misofriendの感想・評価

4.0
雨の描写がとても綺麗
kimbell

kimbellの感想・評価

3.0
先に小説を読んでからの鑑賞。

さすが新海先生、色彩がとっても綺麗。
内容的には君の名はの方が好きだったけれど、やっぱりアニメ映画なのに、風景、情景、とても美しい。

古典の先生と靴作りの生徒が雨の日に、御苑で会う話し。
お互いを好きになっていくというありきたりな話しで、
とっても短い映画だけど、しっかり映画を見た気にはなった。
田中

田中の感想・評価

5.0
オールタイムベスト
どうしようもないくらいに自分の中に大きな傷跡を遺した作品。
モラトリアムも終わりかける時期に焦りを感じるが、どうしようもできない自分に嫌なほど刺さった。僕も歩く練習をしていたんだなと。
今もまだ歩けていないのにどうしたらいいんだろう。
雨というものは運命的。

映像がクソ綺麗。星を追う子どもでは「もしかして、新海監督って絵が下手なのでは...?」と思いましたがそんなことありませんでした。星を追う子どものようなファンタジーモノよりこれとか秒速とかのリアル系の方が合ってるんじゃないかと思いますけどね。

ストーリー自体も50分尺で間延びせずコンパクトに起承転結つけられてますよね。この学生の素直になれなさみたいなのも青春だね〜ってなりますし。でも終盤の喧嘩はドラマ性強くてキツかったです。結果的に秦基博の曲を最大限に引き立たせるための50分間みたいなものを感じましたし。

やっぱり教師には絶対になりたくないな
くに

くにの感想・評価

3.8
新海監督の作品の中では 一番いい作品 だと思います 先生の気持ち側に入り込め良かったです 恋愛とはまた違う青臭い気持ちになれます
>|