言の葉の庭の作品情報・感想・評価 - 6ページ目

言の葉の庭2013年製作の映画)

上映日:2013年05月31日

製作国:

上映時間:46分

ジャンル:

3.6

あらすじ

「言の葉の庭」に投稿された感想・評価

豆子

豆子の感想・評価

3.0
あ、新宿御苑だろうなーと思える程の写実性。
岩井俊二作品を見た後に似た、独特のモヤァ感がありました。
話は面白いと感じなかった、音楽と水と空の表現の美しさのスコア。
アツキ

アツキの感想・評価

4.0
しっとりとした、雨の情景が心を洗うような作品でした。
僕は雨の日は頭が痛いのでわざわざ公園に行こうとはなりません。
絵がとても綺麗。
sa

saの感想・評価

3.8
純粋な恋がしたくなりました。
CHY

CHYの感想・評価

4.0
あまりの純粋さと映像美に心奪われました。
よくわからん、靴がすごい、深い
たろさ

たろさの感想・評価

3.5
雨と言ったら陰鬱な雰囲気だけど、今作の雨はすごくきれい。雨っていいかもと少し思わせてくれる。
ストーリーは新海誠らしく、相も変わらず青臭い。ごく普通の高校生(の割にやたらと大人っぽくしっかりしている主人公)となんだかわけありの年上のお姉さんと、普遍的なキャラクターなので感情移入しやすかった。SF要素もセカイ系要素もなし。なので少し恥ずかしい展開でも普通に見られる。一番最後のアレは恥ずかしいけど。

新海誠作品で珍しいタイプの年上のお姉さんヒロイン。足を主人公に触らせるだけなのに艶っぽくていい。今作ではいい感じの色っぽさを表現できたのに、どうして後の「君の名は」で乳揉み、乳揺れ、パンチラと安易なエロ表現に走ったのか。
リモ

リモの感想・評価

4.3
映像の美しさはもちろん

ビルのアングル

雨粒 跳ね 雨音

無限の表現の可能性を教えてくれた名作

それまでと顔が明らかに変わったことで

完成度も高くなった
Teppei

Teppeiの感想・評価

3.9
45分という短編映画ですが、その中でも新海誠ムービーの良さがとても出ていました。
新海誠監督さすがと言ったところです。