言の葉の庭の作品情報・感想・評価 - 5ページ目

言の葉の庭2013年製作の映画)

上映日:2013年05月31日

製作国:

上映時間:46分

ジャンル:

3.6

あらすじ

「言の葉の庭」に投稿された感想・評価

RyokoOtaki

RyokoOtakiの感想・評価

3.5
コンパクトにまとまって、セリフが多すぎないのがいい。高校生と高校教師のセンチメンタルな恋愛。
まっすぐな高校生と、そのまっすぐさに救われる雪野先生との心理描写が良かった。
Tin

Tinの感想・評価

4.0
この時期にみたくなる。
さすがの描写でした。
心洗われる。
秦坊のうたも素晴らしい。
Koichiro07

Koichiro07の感想・評価

3.0
雨の季節の映画で、映像も音楽も綺麗だし、よく行く場所が描かれてるからなんか嬉しい気持ちになるけど、この頃の新海誠さんの作品は登場人物の感情の起伏についていけない。
耳が癒された。画も綺麗。なんかこう、切ないんだけど切なすぎないこの絶妙な感じがイイね。(語彙力)
さきこ

さきこの感想・評価

3.6

このレビューはネタバレを含みます

先生だって人間で、人間は誰かと補い合ってるんだよって感じる映画だった

最後の泣きながら本心と別のことを言ってるシーンは、きっと思ってることと真逆のことを言ってるんだなって思うとグッときた

新海作品は光を写すのが上手いなぁ。
型紙をナイフでなぞるときの描画もすごくて突然びっくりしてしまった。紙が毛羽立つかんじ
リアルなんだけど幻想的なアニメーションが良かった。
一大出来事があるわけではないが、満足度高め。
ラストも温かい気持ちになる。
2019|197
mana

manaの感想・評価

3.7
東京がこんなに美しく見えるのはこの監督の映画くらい。ストーリーも私は嫌いじゃない
雨も悪くないな…と言いたいところだがそろそろ梅雨は明けてほしい。
みみ

みみの感想・評価

3.9
すごく良かった。

君の名は、は評判良くてハードル上がりすぎてて個人的に微妙だったけど、これは素直にいいなと思った。

雨の描写がほんとにきれい。アニメとは思えないほどリアルなのに、現実よりワントーン明るく感じる。

お話も、心がぽきっと折れちゃった人が勇気付けられるストーリーだった。恋愛要素が押し付けがましくなくて好き。
masa

masaの感想・評価

3.0
【天気の子】
鑑賞前に新海誠作品関連を勉強。

映像美はあいかわらずで
時間がゆっくりと流れていく。

40分とかなり短いけど
脚本もわかりやすく、結構引き込まれた。

雨の日に出会う年齢が離れた男女の物語。

本当は大好きなのに、相反する言葉を投げることによって保身するシーンにじ〜んときてしまった…。

不器用に中傷的な言葉を立て続けに、好きな分だけ言ってしまう感情の極み。
「君の名は」にノレなかった僕も、この新海誠作品には素直に入れた。雨が引き寄せるロマンチックな設定にまず惹かれ、後はトントンと。中編故の省略も心地良し。それにしても美しい絵!脚差し出すのはエロティシズムの極致。他の新海誠作品も観ていこう。‬