くらげ

オン・ザ・ロードのくらげのレビュー・感想・評価

オン・ザ・ロード(2012年製作の映画)
3.0
小説を読まずに映画から入ってしまった作品。

すごくざっくり言うとヒッチハイクをして、放浪旅をするなかでの出来事を書いた作品。

というかほぼほぼ薬と女性に溺れる生活を描いている感じ。


厨二病感はあるけれど、
毎日仕事しているとこういう生活いいなーと憧れてしまいます。
目的もない、漠然とした生活。
きのむくままに、ただただ生きる。
これって素晴らしいと同時に、どこか虚無感が伴うものなんだろうなーとか考えちゃいました。

個人的には音楽がとても好き!
音楽の良い映画は記憶に残ります。