さばつ

オン・ザ・ロードのさばつのレビュー・感想・評価

オン・ザ・ロード(2012年製作の映画)
3.0
父の死から鬱屈した日々を送る青年作家サル。
内向的な彼とは正反対で社会の規範にとらわれない青年ディーンとその妻との出会いから一緒にアメリカを旅することになる。

ストーリーは結構トントン拍子に
進んでいって気づいたら置いてけぼりだったから内容はどうでもいいや笑
ドラッグにセックスに貧困に運転を
ずっと見ている感じですな。
不思議と気づいたら140分経ってたけども笑

ロードムービー好きな自分は
素敵な景色と旅感を味わえただけで満足や!