ewe

小さな悪の華のeweのレビュー・感想・評価

小さな悪の華(1970年製作の映画)
3.3
||YouTube|| あんなにメンヘラじゃないし、悪魔的でもないんだけど、意外と解るなあと思ってしまった。

性的に気持ち悪い(例え少女が挑発していても、です)おっさん達…さあこいつも殺してやれ!という更に過激な気持ちに。最後の人はさすがに少々気の毒だけど…(結果的には自業自得)

彼女達は普通じゃない。
正しくもない。
間違いしかない。
ただ、
ある意味純粋で、間違った方向に無垢。

美しい少女時代
二人だけの世界
小さな悪の華。
いや、おかしいんだけどなんか解るなあ。

捕まって強制的に矯正させられたり、二人が離ればなれになるくらいなら…離れることより死ぬ方が幸せなのだから、愛する人と思うような最期を遂げられてハッピーエンドじゃない?よかったね。