ori

永遠の0のoriのレビュー・感想・評価

永遠の0(2013年製作の映画)
4.0
大げさかもしれないけど、こんな素晴らしい邦画を見たの久しぶり。長いはずの時間があっという間に感じました。

宮部の優しさがとってもしみました。
宮部だけではなく、井崎や伊藤、松乃、さらに現代に生きる宮部の孫たちを含め、この一つの物語に関わる全ての人々がみんな様々な思いを抱いている。
でも教科書には載っていないし、学校では教えてくれない。
今生きている若い人たちの多くは戦争についてよくわからないところが多いはず。きっとわたしもその一人です。
こういった実際に起こった事実を含めて、過去に起こった悲しい出来事をきちんと受け止めて、これから先もずっと語り継いでいくことはすごく大事なことだと思います。
きっと他にも様々な思いを抱えてる人がたくさんいるはず。私たちがそれを受け継いで、私たちがおばあちゃんになっても、そのお話を伝えていかなきゃいけないなとすごく思えた作品です。