96さん

最愛の大地の96さんのレビュー・感想・評価

最愛の大地(2011年製作の映画)
3.5
ボスニア・ヘルツェゴビナ紛争を背景に
セルビア人の男と、ムスリムの女性の
つながりを描く戦争ラブドラマ

カットや構成はハリウッド的で
整えられ、
計算された
エンタテイメント性の高い
暴力描写や
戦争描写☆

その衝撃、ショックを
とにかくストレートに表現☆

心を無理やり動かされるような
数々の戦争犯罪は

女性の視点から描かれたと
思えない位のリアルさ☆

登場人物の嫌悪感、罪悪感、衝撃などを
一瞬のまなざしや動きで
描いていく映像は
女性の感覚ならではかもしれません☆
ゆっくりとした左右のカメラワークが印象的でした☆