つるみん

ウォッチメンのつるみんのレビュー・感想・評価

ウォッチメン(2009年製作の映画)
3.7
ビターなヒーロー映画ここにあり。

いやぁ難しいかった。160分超と長時間な上、実際に存在する政治や歴史に関わる話を軸にヒーロー達が法で禁じられた世界。
自分たちは何故ヒーローでいるのか。ヒーローでいる意味を深く掘り下げ、彼らは苦悩の日々を送り、核戦争前の社会状況にヒーロー達でも恐れる日々。

アクションの完成度が高くメッチャかっこいい!!映像も渋カッコいい!!
こんな映像…だ、誰が監督なんだぁ〜〜??
そう、ザック・スナイダー。
やっぱこの人、天才ですわ。カッコ良く撮りすぎでしょ笑笑

原作を読んだ方のレビューを拝見すると〝よく映像化できたな〟という言葉が多い。改めてザック・スナイダーの技とセンスの良さがわかった。

もう少し大人になったら原作も読もう。