ウォッチメンの作品情報・感想・評価

「ウォッチメン」に投稿された感想・評価

TOY

TOYの感想・評価

3.6
2018年3本目

『ジャスティスリーグ』『BvsS』『マンオブ』のザック・スナイダー監督作品でまだ観てなかったので鑑賞。

数々のDC作品の中で本作が1番好きかも。

壮大なストーリー。最強のヒーロー。
そしてグロいシーン、エロシーンもありで、子供向けではなく明らかに大人向けのストーリー。

この作品があってのDCEUシリーズだったんですね。

DCEUシリーズの楽しみが増しました。
もっと早く見ておけば良かった…
ロールシャッハかっこよす



劇場版ドラえもん
全体通して暗い雰囲気とかは好きだけど、2時間半越えの長尺の割には何を言いたいのか一つ一つが半端。時々エロいシーン挟むのもムラムラするからやめてクレメンス
ヒーロー各々に考え方があり、ヒーローにも善と悪の両方があることに、普通の強い、正義、人を守るなどのヒーロー映画とは違っており、実際にヒーローがいたらこの映画みたいなんだろうなーと思わされた映画でした!
TERAO

TERAOの感想・評価

3.6
小学生の時からなぜかずっと気になってたけど、怖そうだから観てこなかった作品。

終始ダークな感じが好き。みんな言ってるが、ロールシャッハがカッコいい。
すー

すーの感想・評価

-
私はきらい。

欲望に忠実暴力セックス問答無用ですぐ人殺すレイプ妊婦射殺不倫浮気謎理論

ヒーローとは?それが正義なの?
それぞれただ力持ってるだけのただの人間ってふうにしか思えなかった。

結構本気で嫌いだけど、アンチテーゼとして描いているならばすごく作り込まれている作品だと思う。

だとしても見て楽しいとは思わないな
Moriarty

Moriartyの感想・評価

4.0
暗く、重いアメコミ映画。どちらかというとパワフルで明るいMCUと相反するような雰囲気を感じました。

スーパーヒーローは何人も出てきますが、それぞれのスーパーパワーというより、ヒーローと社会との関係、人間性みたいなところが強調されていてヒーロー映画というより、ヒーローを題材にした社会派ミステリー(?)と言った方が正しいような気がします。

2時間40分とかなり長い部類に入りますが、中だるみすることなく見れました。特にロールシャッハが見た目も、声も、立ち振る舞いもかっこよかったです!
asdfghjkl

asdfghjklの感想・評価

3.6
緊迫した場面での音楽のミスマッチ具合が、雰囲気やグロテスクなシーンを和らげていて、よかった!
ハリウッド版の泣いた赤鬼かな?
>|