劇場版 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。の作品情報・感想・評価・動画配信

劇場版 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。2013年製作の映画)

上映日:2013年08月31日

製作国:

上映時間:99分

ジャンル:

3.5

あらすじ

「劇場版 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」に投稿された感想・評価

最後のシーンがうるっと

感動しました
K

Kの感想・評価

-
過去に見てすごく泣いた気がする。
ギャン泣き
もーいーかい!涙
2021/01/15

宿海仁太こと、じんたんを中心とする仲良し6人組の小学生“超平和バスターズ”は、メンバーの1人であるめんま(本間芽衣子)の死をきっかけに疎遠になっていた。高校1年生になったある日、めんまの死というトラウマを抱えて引きこもりになったじんたんの下にめんまが幽霊となって現れる。彼女に〝お願いを叶えてほしい 〟と頼まれたじんたんは、“超平和バスターズ”のメンバーに会いに行くが、めんまの姿が見えるのはじんたんだけで、状況を理解し、協力してくれるはずもなかった。それでも何とか全員を集めるが、幼かった頃のように上手くいかない。めんまが亡くなった“あの日”に縛られていたのは、じんたんだけではなかったのだ。願いを叶えようと奔走する中で、彼らはずっと隠していた思いをぶつけ合い、友情を取り戻していく。



みんなになれない。ノケモンだから。

初めての交換はピピットン。
ピピットンのとくぎはみんなでおどるだから。

ちなみに、そのほかの特技は
あかぺら
ちゃぶだいがえし




みんながめんまへの手紙を書く。

〝バーリアっ!〟

あの日を再現してみる。

みんなが再現し始める。

手紙のお焚き上げ。


フランダースの犬のこと思い出した。パトラッシュのこと。フランダースの再放送やったやつ。(なんだそりゃ、嘘下手くそすぎんだろ)

パトラッシュね、きっと幸せだったと思うんだ!だって、ネロにいっぱいいっぱい優しくしてもらったでしょ?お友だちだったでしょ?だから、ね!

メンマのお願いはじんたんのお母さんのお願い。
じんたんのこと泣かせること。



木の下に手紙が。

つるこへ。 やさしいつるこがだいすきです。
ゆきあつへ。 がんばりやさんのゆきあつがだいすきです。
ぽっぽへ。 おもしろいぽっぽがだいすきです。
あなるへ。 しっかりもののあなるがだいすきです。
じんたんだいすきです。じんたんへのだいすきは、じんたんのおよめさんになりたいなっていうそういうすきです。


もーいーかーい!?

もーいーよー!!

みんな、だいすきって。

〝願い叶えてくれてありがとな!〟

もっとみんなと一緒にいたいから、生まれ変わりする。

〝めんま、みーつけた!〟

〝ずっとずーっとだいすき。〟


そして、かくれんぼする。


その途中で手紙を書き始めて、外に出ろと言われるじんたんとぽっぽ。

〝もう!エロなんだから!〟

そして、夜になり手紙を炊き上げる。

星が綺麗。

失ったものなんて何一つない。

〝これがメンバーからの返事かもしれないぞ!〟
〝そういうの恥ずかしげもなく言えるのがリーダーって感じだよな。〟

〝写真の姉ちゃん、いつもより笑ってる気しない?〟

生まれ変わったら何になろう?お花になろう。蝶々になろう。ありんこになろう。お芋になろう。何になっても大丈夫だよ。だってね...超平和バスターズはずーーーーーっとなかよしだから!
肉鹿

肉鹿の感想・評価

3.1
『あの夏』から1年。「めんま」がみんなに残した手紙といっしょにそれぞれが「めんま」への想いを記した手紙をお焚き上げする日、彼女との思い出がよみがえる———社会現象を巻き起こしたアニメに新規シーンを追加した総集編。

テレビシリーズは昔見た記憶あるけど感動しなかったぐらいの状態で見てみた。

うん、やっぱり感動はしなかった。たくさんの人が泣いた作品で泣けないと自分が異常かと思ってすこし怖くなるよね、、なんだろ、泣ける泣けないに友達の多さとかが関係ある作品なのかな?😂

感動はしないけど、構成はとても上手。
いま現在のすこし成長したりしきれなかったりする姿が微笑ましくて、それが手紙を書きながら記憶を掘り起こす構造なのもなんの無理もない。
個人的にはよくできた総集編と新規シーンのミックス具合だと思う。

あと、感動的なあのシーンより「のけもん」と「外人」のシーンの方が切なくて胸にきた。
号泣した

めっちゃすき
ボロボロに泣いた
ICO

ICOの感想・評価

3.0
記録。



まあ、あってもなくても…という感想だったかな。
>|

あなたにおすすめの記事