神様のカルテ2の作品情報・感想・評価 - 2ページ目

神様のカルテ22013年製作の映画)

上映日:2014年03月21日

製作国:

上映時間:116分

3.7

あらすじ

「神様のカルテ2」に投稿された感想・評価

なぽぽ

なぽぽの感想・評価

3.8

このレビューはネタバレを含みます

また、泣いた……

柄本明さんが強い……
また、櫻井さん( ; ; )

嫌だけど、こうありたいものと感じました。

人間の話をしているんだと言う場面は、なんか胸にくるものがありました。
sao

saoの感想・評価

4.0
夫婦の在り方と医療の在り方について。正解と大事なことは違うことのほうが多くて難しいな、、
結婚したらこの映画もう一度観たい。。
Yu

Yuの感想・評価

4.0
医師の話をしてるのではない。人間の話をしてるのだ。

このセリフはとても響きました。
s319

s319の感想・評価

3.0


貫田先生~😭

医師の仕事と家庭の両立は大変だなあ
支えられるほうも支えるほうもどっちも大変



_
mk

mkの感想・評価

4.1
側にいれなくても気持ちは寄り添える。
家族ありきの仕事、でも時には家族を犠牲にすることもあるのが仕事。
何が正しいのかわからない。正解などないのかもしれないけど、互いに支え合い、寄り添うことが大切。
患者に対しても、保守的な立場で物事を考えるのではなく、相手への配慮がいい医療につながる。
すず

すずの感想・評価

4.0
つらくなる
将来こんな感じで働くのかと
医師に人権はないんだろうか
育児と医師を両立して怒られるのかうーん
くま

くまの感想・評価

2.0
原作の、苦しい職場環境でも軽口を言ったりして少しコミカルなところが好きだった。なので、ただ重たいだけの映画になっていて残念。
でも、医者が色々なものを犠牲にしているっていうところはリアルだと思った。
young

youngの感想・評価

3.3
現場ではよくある話。医師としての責務か、家族としての役割か。
はよ続編頼む。
って思っても随分前になったからなー

でもファンとして

はよ続編頼む。
Mっき

Mっきの感想・評価

3.5
医師と家庭の両立。子供がいたらなおさら。
好き同士でずっと一緒にいたくて結婚して子供も産まれたはずなのに、気付いたら、仕事に追われて朝も夜も寝ている家族を見る毎日。妻は子育てと家事で病んでしまう。でもそういう職業だから仕方ない?

日本にはこういう家庭(少し大げさに書いたかもしれないけど)が多いと思います。
欧米では夕方には帰って家族サービスするというのに、日本は長時間労働が常習化していて、
これはこの映画(医師という職業)だけの問題ではなく、社会問題として投げかけるものでもあるかなあと思います。

今はそうでもないですが、私がまだ小さい頃は「お父さんも帰るのが遅くていつも先に食べてた」と聞いて、軽くショックを受けました。
家族と過ごす時間をもっと作るべきだと思います。


正直あんまり映画の内容を覚えてなくて、最後に一止が下した決断は何なのか分からないけど、
まずは家族みんなで夕ご飯の食卓を囲める社会になるといいなあと思います。そのためには大きな改善が必要だけれど。