まち

ムード・インディゴ うたかたの日々のまちのレビュー・感想・評価

3.0
優勝者への贈り物として、最期の言葉が世界中の言葉に翻訳されますとか
カクテルピアノとか、世界観がふしぎでシュールでふわふわしている感じの映画です。
どことなく暗くてずっとじめっとしている印象。