ムード・インディゴ うたかたの日々の作品情報・感想・評価

「ムード・インディゴ うたかたの日々」に投稿された感想・評価

もんみ

もんみの感想・評価

3.2
何とも救いようの無い話や。。。

フランス映画やっぱちょっと難解
話の筋よりも演出が気になって
内容があまり入って来なかったなぁ

しかし、ミシェルゴンドリーの
独特の世界観ヤバし
ここまで表現するのには
無茶苦茶労力必要やろうなぁ〜
Ccorri

Ccorriの感想・評価

3.7
ビジュアルが楽しい。
カクテルピアノ
クレーン車の空中ブランコ
びっくりするほどバッドエンドなところが悪くなかった
色に溢れわくわくするような映像から、クロエの病気の進行とともに色が失われ、ついには白黒に。
わかりやすいけど印象的な演出。

肺に睡蓮が咲く世界。
銃は種から育てる世界。
ピアノでカクテルを作る世界。

小説『うたかたの日々』はミシェルゴンドリーが後で映画にするために書かれたようなもの、とまで思うくらい、完璧な取り合わせによってできた残酷なおとぎ話。
ラストがなー。まぁ、この映画はこの世界観を楽しむものなのだろう。
オドレイ素敵。
まち

まちの感想・評価

3.0
優勝者への贈り物として、最期の言葉が世界中の言葉に翻訳されますとか
カクテルピアノとか、世界観がふしぎでシュールでふわふわしている感じの映画です。
どことなく暗くてずっとじめっとしている印象。
たなか

たなかの感想・評価

2.0
内容は全く理解できなかった。

でも、とにかく絵が綺麗。

内容を理解できないのは私の理解力がまだまだ足りないからだろう。
もっといろんな作品を見て、成長したら絶対にもう一回見ると決めている作品の一つ。
>|