AIRI

タイピスト!のAIRIのレビュー・感想・評価

タイピスト!(2012年製作の映画)
4.0
1950年代のレトロでガーリーな可愛い色使いと、軽快なタイプ音と音楽がドストライク。衣装とかメイクとかが一つ一つ可愛くて、まるでショッピングをしているような気分にさせてくれる。
最初から視覚と聴覚で一気にこちらの心を掴み、惹き付けてくれるし、タイプの速さを競う大会を通して一人の田舎娘が成長していく姿がとにかく微笑ましい。またその主人公のローズが何とも言えない魅力で溢れている。田舎っぽさもありつつ、どこか大人の女性の色っぽさも感じられる。こうゆう大会が本当にあったことが驚きだし、話自体はそこまで深いわけではないんだけど、見終わるとなんか背中を押された感じがする。