渋江早紀

タイピスト!の渋江早紀のレビュー・感想・評価

タイピスト!(2012年製作の映画)
5.0
試験終了!やっと映画が見れるー!(@_@)
久しぶりに思い入れのある作品を見てみました。安定の面白さです^ ^

*田舎から憧れの秘書になるため上京してきたローズと彼女の雇用主で保険屋を経営するルイ。不器用なローズを一旦クビにするも彼女のタイピングの速さに可能性を感じたルイが指導者となり、大会優勝を目指していくサクセスストーリー。

タイプライターの早打ち大会で勝つことを目標に2人で特訓を重ねていく内、険悪だった男女の関係が縮まっていく様はまさにラブコメの王道!田舎から出てきたばかりのローズは初めは内気で不器用な女性という印象なのですが、物語が進むに連れてどんどんと自信に満ち溢れた素敵な女性になっていきます。冒頭のアニメーションも可愛いし、色彩もカラフル。途中くすっと笑えるシーンもあるし、一見強気なルイも過去があって実は臆病な所があったり、これ女性が絶対好きなやつです。甘すぎない内容の男女のラブストーリーであると同時にスポ根漫画のような印象も受けます。

この作品を見たことでルイ役のロマンデュリスを知ってファンになり、フランス映画により興味が湧いてもっと見てみようと思うようになりました(^^)v


☆56(いい加減にフランス語を勉強したい…)