V/H/S シンドロームの作品情報・感想・評価 - 2ページ目

「V/H/S シンドローム」に投稿された感想・評価

AP

APの感想・評価

2.0
短編ホラー集という事で手をつけてみたわけですが、後半はもう飽きちゃったな。

グロすぎ、特にテレビ電話のところとか。

ただ続編は進化してるっぽいので気になる。
sunachan

sunachanの感想・評価

2.0
オムニバス形式のホラーってことを知らずに映画館で見て、置き去りにされた(笑)
31monks

31monksの感想・評価

3.5
ノイズで怪物の形が浮き上がるのは面白かった。ヘロヘロなシナリオだったけど。あと、電車が突っ込んでくるのは体験型ホラーみたいでいい感じの嫌さだった。
minorufuku

minorufukuの感想・評価

3.8
擬似ドキュメンタリー形式のホラー。

ある家に赴き、そこにあるビデオテープを入手してこいという秘密の依頼をうけた男達。しかし、部屋にはビデオがたくさんあって、仕方なく男たちはそれをひとつひとつ観ていくのだが…

ビデオ一本一本がオムニバス形式のホラーになっていて、相当グロくて怖い。説明もなく謎がとけるわけでもなく、オチもなく、ただただ怖い。特にライブチャット中に怪現象起こる話が良かった。続編の予告編も入っていて、これまたこわそう。当然、借りますですはい。
変なVHSを見てたら超常現象が起きるお話です(^-^)

変なVHSには、それぞれストーリーがあります。

怖さ★★
ハラハラ★★★
見易さ★★★
見づらく全く繋がりの無いオムニバス系。

馬鹿ども達が民家へ侵入しビデオテープを見る流れで5話かな?
1つ1つはしっかりグロいし無駄にエロいしつまらないわけじゃないのに次こそは面白いかも…次こそは…と思ったまま終了〜。

全体的な感想は…ふ…普通です。
悪くはないけどおススメはしない。
POVオムニバス形式ホラー。 ぶっちゃけしょーもない作品が集まってる。
こういうのって、中には面白い話あったりするんだよね。
昔見たから、レビュー詳しく出来ないけど面白くなかった事は確かです笑
最初は趣旨が分からなくて困惑したまま見てた、理解し始めたのは半分ぐらいのところ、結局P.O.V.方式で撮影されたオムニバス映画だったのと、ちょっとだけ『リング』っぽい。途中で映像が他の映像に飛んだりまた戻って来たりが残念だったけど、「好き♥」って言う奇妙な女に襲われるエピソードが一番面白かった、デビルマンレディーなのかな?あの映像をもう少し先まで見たかったな
一言でいうとPOV演出あるあるの詰め合わせ
各エピソードが短く、POVによくあるタメの[間]みたいなんがないので飽きない
映画が進むにつれ各エピソード間のつながりが見えてきてへえ~てなるのかと思いきやそんなことはない
なのでオチを求めてはいけない
1話目の人外娘がかわいい
signaldada

signaldadaの感想・評価

1.5
B級ホラー好きの、好き者による好き者だけへの愛に満ち溢れた愛すべきバカ作品。『サクラメント』のタイ・ウエストや、『サプライズ』のアダム・ウィンガードに『地球最後の男たち』で知られるデヴィッド・ブルックナーなど、新進気鋭の若手ホラーフィルムメーカーズが集結したオムニバス形式のシリーズ作品第1弾。コンセプトはファウンドフッテージということで映像は粗く異様なまでの手ぶれに集中力を欠くが、愛パンパンのゴア描写やインディならではの好き勝手感に微笑ましくなる。ジョー・スワンバーグの「THE SICK THING THAT HAPPENED TO EMILY WHEN SHE WAS YOUNGE」はスカイプ画面のみでのやりとりで物語は進み、レヴァン・ガブリアーゼの『アンフレンデッド』を思い出した。