パトリオット・デイの作品情報・感想・評価(ネタバレなし) - 2ページ目

「パトリオット・デイ」に投稿された感想・評価

eri

eriの感想・評価

3.6
悪を制すのは愛…だと信じたくなる映画だった。ちらりと見たニュースだけでは分からないリアルな部分を知ることが出来た。捜査方法ってこんな感じなのね。傷付けられた人達の心の強さに驚いた。
A

Aの感想・評価

3.9
当時ニュースで見た記憶はあるが、詳細な事件の顛末は知らなかった。テロ事件に巻き込まれていく人々を群像劇のように映す。5年程前にボストンの町で誰も外に出ていないような事態があったとは。市街地での銃撃戦は物凄い緊張感だった。
ただ、強くあってもテロ問題は解決しないのではないかと感じる。
実際起こった映像を映画に合わせて使っててびっくりした。その分、臨場感がある映画だった。

FBIは行動はえーな。
rodem

rodemの感想・評価

2.6
実話ベースで好く作り込まれてて
確かに良い映画なんだろうけど
私には刺さりませんでした
なんだろう?
「キレイごと」にしか見えなくて
アメリカ人の大好物ないかにも的な
そう言うのダメですね
ひねくれ者なんですよ私は…
a

aの感想・評価

3.7
「犠牲」を美徳とする宗教がある、という視点を改めて気づかされた。東京五輪無事に終わりますように。
「テロは防げない」という言葉や、「正義は悪に勝つ」といった言葉が気になった。
ネットで「ボストン爆破事件」と調べると、色々な憶測が出てきた…
ちー

ちーの感想・評価

4.2
ピーター・バーク監督なので実話をベースのアクション・エンタメだと思って鑑賞を先延ばしにしていたがなかなかどうして…
丁寧な作りで良かった!
後半派手なドンパチはあったが。
『ボストンストロング』と併せて観たい。
みつこ

みつこの感想・評価

3.8
配信終了が近づいていたのでたまたま鑑賞。観てよかった。

当時の私にとってはへーとしか思えなかったようで全く記憶になかった。
この事件を知らずに過ごしていたなんて恥ずかしい…

地元警官、各地の警官、FBI、市民、家族、それぞれの協力や勇気と愛で目頭が熱くなる

倉庫での現場検証や全ての監視カメラから犯人を探し出すのは圧巻
これは映画だけど実際のプロは本当に凄い。
本当に凄い、凄いかっこいい。

馬鹿なので政治的には何を言えばいいのかわからないけど、
生きているって素晴らしい事なんだなって思った。
記憶にも新しいボストンマラソンの悲劇、その後のボストン市内での大事件を描いた作品。
実際の映像も交えながら映画が構成され、当時の壮絶さや緊迫感がかなり伝わる。
俳優陣もマークウォールバーグを筆頭に素晴らしい演技を見せてくれた。
でも個人的にはメッセージ性が表面的だなって印象。これは"テロ"なんだしそんなんで片付けていいのかなって。実際の事例としてかなり価値のあるネタだから作り急いじゃったのかなって印象。
ぽよ

ぽよの感想・評価

4.0
最初の方登場人物多くてわかんね〜〜!ってなったけどテロ発生からの展開はじっくり見てしまった。テロ犯、警察、被害者たちの群像劇っていうの?いろんな視点から描かれているけどスッと入ってきたしよかった。長い。
ママン

ママンの感想・評価

3.9
記録:

これは面白かった‼️
無理にケビン・ベーコンとか使わなくても良いくらい(笑)