まつもと

パトリオット・デイのまつもとのレビュー・感想・評価

パトリオット・デイ(2016年製作の映画)
4.0
2013年に実際に遭ったボストンマラソンでの爆破事件をもとに作られた作品。

当時の状況から犯人逮捕までの流れがテンポ良く、実際の映像も混ざり合ってより緊迫感と臨場感が味わえた。主人公が主人公ぽくなかった。

最近意図せずアレックス・ウルフの出演作品と遭うなあ。