アキヤマ

パトリオット・デイのアキヤマのレビュー・感想・評価

パトリオット・デイ(2016年製作の映画)
2.8
実際に起きたボストンマラソンの爆破テロ事件の映画化。

アメリカ人が困難に遭った時の団結力や考え方が日本人の感覚とかなり違う。
(犯人逮捕の時の警察への歓声とか)

実際の写真や映像も作中に混ぜ込まれていて、最後は実際の被害者や警察関係者のインタビューもあって傷ついたアメリカを鼓舞するような内容だった。