原田浩一

パトリオット・デイの原田浩一のレビュー・感想・評価

パトリオット・デイ(2016年製作の映画)
4.1
個人的にはこうゆう作品凄く好きですね。フィクションではなく実話。リアリティではなくリアル。みなさんもある程度は当時のニュースで目撃したのではないでしょうか。この事件を。テロに対して恐怖や不信感があると思います。果たしてテロを行うものは悪なのか。悪者なのか。犯罪者なのか。もしかしたら当事者は善を持って行っていることだとしても?決して事件を批判することなくテロに対して相手の考えや意見、それに達するまでの経緯や崇拝している物など。鑑賞してる僕たちは客観的にこの作品という事件を考え評価することができる。とても良い作品なのでぜひご覧ください