HiroyukiJDKato

パトリオット・デイのHiroyukiJDKatoのレビュー・感想・評価

パトリオット・デイ(2016年製作の映画)
4.6
2013年に起きたボストンマラソンのテロを描いた作品。卑劣なテロを許してはいけないと思いつつ、人の心の強さを思い知らされる映画だ。足を失った犠牲者の人たちも恨みよりも、前向きに生きようという姿が心にしみた。