結城

パトリオット・デイの結城のレビュー・感想・評価

パトリオット・デイ(2016年製作の映画)
4.0
こんな悲惨な事件があった事は恥ずかしながら知らなかったです。犯人逮捕までの間は緊張感がずっと漂っていて2時間あっという間でした。
中国人の彼の勇気と主人公の警察官の絶対に捕まえてみせるという信念がかっこよかったです。それと警察官のショーンのシーンがすごく悲しい。
私的には実話の映画化は盛り上がりに欠ける部分がある思っているのですが、この映画はハドソン川の奇跡ぐらい感動してすごく面白かったです。