elephantom

パトリオット・デイのelephantomのレビュー・感想・評価

パトリオット・デイ(2016年製作の映画)
4.2
ボストンマラソンテロ事件、発生から犯人逮捕までの話

テロ自体は速報で報道されたが、犯人逮捕に至るまでの経緯は日本ではあまり報じられていなかったような気がする。
自分がニュース見てなかっただけ?

警官の殺害や住宅街での銃撃戦など、初めて知る事実がたくさん。まさに映画のような展開で、これはさすがにフィクションだろ?と思いながら見ていたほど。
車で逃走中の爆弾テロ犯を捜索中に見つけたとはいえ、単独で近づいていく警官の勇敢さよ。銃持ってて怖いし、応援待ってからみんなで捕まえればいいのに・・・

愛国心というよりは地元ボストン愛が強いので、ナショナリズム的ニオイは少なく感じた。ピーターバーグ監督のマークウォルバーグ主演実話三作品では一番好きです。