けんいち

パトリオット・デイのけんいちのレビュー・感想・評価

パトリオット・デイ(2016年製作の映画)
3.0
テロを起こした犯人を徹底的に追い詰めるサスペンス……という内容ではない。それは、観始めて何分経ってもテロが起こらないことで気がついた。

徹底的に、市民の日常を描いている。こちらはテロが起こっているのが分かっているから「この人たちがテロに巻き込まれてしまうんだな……」という、なんとも言えない気持ちになる。

ボクのサイトでは、もうちょっと詳しく書いてます。http://oride.net/patriotsday/ で。