ArinaUmebayashi

パトリオット・デイのArinaUmebayashiのレビュー・感想・評価

パトリオット・デイ(2016年製作の映画)
4.6
ボストンマラソンの事件、この映画見るまで何も知らなかった、当時は多分「テロおきたんだー」くらいだったと思う。

すごい臨場感あふれてて所々実際の映像も織り交ぜられてて尚且つ緊迫感もあってすごく良かった
最後に当事者たちが語るところは涙止まらなかった

日本ではこういう事件があっても遺族の気持ち考えるととかなって映画化ってほとんどされてないけど、アメリカは実話を基にした映画とっても多いイメージ。発信することも大事なんだなと思った