YuyaSanatake

パトリオット・デイのYuyaSanatakeのレビュー・感想・評価

パトリオット・デイ(2016年製作の映画)
3.7
記憶にも新しいボストンマラソンの悲劇、その後のボストン市内での大事件を描いた作品。
実際の映像も交えながら映画が構成され、当時の壮絶さや緊迫感がかなり伝わる。
俳優陣もマークウォールバーグを筆頭に素晴らしい演技を見せてくれた。
でも個人的にはメッセージ性が表面的だなって印象。これは"テロ"なんだしそんなんで片付けていいのかなって。実際の事例としてかなり価値のあるネタだから作り急いじゃったのかなって印象。