maccoi

パトリオット・デイのmaccoiのレビュー・感想・評価

パトリオット・デイ(2016年製作の映画)
5.0
米ボストンマラソンテロ事件の、発生前から容疑者逮捕までのプロセス、テロによってもたらされたものについて描かれている。主人公のボストン市警官が妻に「俺が呼ばなければ君はここにいなかった...」と悔やむシーン、終盤のスタジアムのシーンなど胸を打たれるシーンが数多くある映画。映画の構成はアメリカンスナイパーに近いものがある。