masato

パトリオット・デイのmasatoのレビュー・感想・評価

パトリオット・デイ(2016年製作の映画)
3.6
予想に反して銃撃戦多かったな。
テンポがよく見てて飽きないし、リアルな描写が緊張感を煽って最後まで楽しめた。
てかウォールバーグなんもしてなくない?笑
最後のマラソンシーンはジーンときました。
ピーターバーグ監督のローンサバイバーはめちゃくちゃ好きな映画で、エンディングはやはり実際の映像やインタビューで締めるあたりはずっと張り詰めてたものが解けるような感覚でいい。悲しい出来事がより強い絆を生むんだなと感じた良い映画でした。