KentaMakiyama

パトリオット・デイのKentaMakiyamaのレビュー・感想・評価

パトリオット・デイ(2016年製作の映画)
4.2
2013年のボストンマラソン爆弾テロ事件。その報道されない事件の裏側、また発生後の犯人逮捕までの102時間を描いた作品。実話をもとにした作品で、ここまでしっかり作られ、リアルに感じられる作品は少ないと思う。ドキュメンタリーのように感じられ、当時のボストンが団結した感動的光景がみられる。