hVenus

パトリオット・デイのhVenusのレビュー・感想・評価

パトリオット・デイ(2016年製作の映画)
3.7
やや気になる脚色はあったが実際の映像などを織り交ぜドキュメンタリータッチになっていてリアリティ感はすごくあった。爆発が起きるのはわかっているが実際起きるまではドキドキした。

エンドで「2013年4月の事件で負傷した被害者と負傷者を助けた人たちと勇気ある警官と捜査官にこの映画を捧げる」というメッセージがあるが、まさにその人たちのための映画と感じた。