NORA

パトリオット・デイのNORAのレビュー・感想・評価

パトリオット・デイ(2016年製作の映画)
3.9
ボストンマラソン爆弾テロ事件を扱った硬派な作品。登場人物は大半が実在の人物。生活を脅かし、大切な人を傷つけたテロリストに、警察やFBIだけでなく、「街」そのものが一丸となって立ち向かう。実際の映像も交えた臨場感溢れるテロ攻撃シーンは圧巻。広い敷地に現場をまるごと再現するなど、FBIがどうやって犯人を追い詰めていったかを克明に描いているのも興味をそそる。結末は、なんていうか月並みな感想ですが、人間って強いな…と思いましたよ。エンディングにご本人たちを登場させるのはズルい。