パトリオット・デイの作品情報・感想・評価 - 3ページ目

パトリオット・デイ2016年製作の映画)

Patriots Day

上映日:2017年06月09日

製作国:

上映時間:133分

3.9

あらすじ

「パトリオット・デイ」に投稿された感想・評価

面白かった。事件は知ってたが映画を通じてよく知れた。映画ってこういう見識を広げられるからいい。
ぴろり

ぴろりの感想・評価

4.5
テロのことはもちろん知ってたけど犯人逮捕までにこんな壮絶な戦いがあったなんて知らなかった...
なにも知らないで生きてるんだなって強く思った
最後のlove responded in an instant響いたな 愛って素晴らしい
そしてアメリカ人の心強い
アメリカの人の思いやる気持ちって本当にいいよね 私もまたそんなところで生きたい
正義と悪じゃなくて
愛を信じるか
kou

kouの感想・評価

4.2
実話ってやっぱ心にグッとくるものがある。メッセージ性がすごい。しっかり生きなければと思わされた。強く生きて行こうと思った。
GERA

GERAの感想・評価

5.0
ボストンマラソンのテロの事は詳細をしらずにみた。現実味ない銃撃戦が町中で行われ犯人が捕まるまで口があきっぱなしだった。
riekon

riekonの感想・評価

4.0
テロ後なかなか捕まらないので
どんどん観入ってしまいました
最後覗いてるシーンとか
凄くハラハラしました😰
捕まって本当に良かった😭
とも

ともの感想・評価

3.5
テロは許されない。怖い。
彼らには彼らなりの正義があると信じてるからタチが悪い。
事件は知っていたものの、こんな裏側があったんですね。ハラハラしました。
そして実話だけに最後のインタビューは心うたれます。前向きに考えるのって難しいよね、、、。尊敬します。

ただ作品としては商業的ニュアンスが強く感じられて( ̄▽ ̄)
shibuya

shibuyaの感想・評価

4.0
事件に関わった人物の事件以前、捜査の過程と逮捕の経緯まで丁寧にえがかれてて、知らないことも多かった
ただノンフィクションあるある美化しすぎ
ジェイクギレンホールのノンフィクション映画も見てみよう
ちはな

ちはなの感想・評価

4.0
勿論この事件のことは知っていたけど 犯人逮捕までの紆余曲折は知らなくて・・・

実際の映像も交えながらノンフィクションの部分もあり
尚且つエンターテインメント性もあり


何気ない一日が何者かによって呆気なく破壊されてしまう
防ぎようのない脅威
本当に理不尽でならないのだけど
生きている限り前に進むしかない


被害者の方たちがとても凛としていて勇気をもらえるし悲惨な話なのに愛が溢れている


犯人の奥さんかわいいと思ったら
メリッサちゃんじゃないの!
がく

がくの感想・評価

3.9
ノンフィクション映画としてのクオリティは最高峰の作品である。
2013.4.15に起きたボストンマラソンでの爆破テロ、ニュースで知ってはいたが、犯人逮捕までにここまで壮絶な闘いがあったことは知らなかった。突如テロに巻き込まれ自由を失った人々の怒りと悲しみの叫びが胸に刺さり、市民のために命を張り、 犯人逮捕に奔走した警察官の執念に感化された。映画としてのストーリー構成や演出、カメラワークも素晴らしく、まるでその場にいるかのような臨場感であった。